2016年 03月 18日

啓蟄のお弁当

朝、起きてももう外は真っ暗ではないので少し起きやすくなりましたが
それでも早起きができない日もあります。。。

3人分のお弁当を作る日はいつもよりも少し時間もかかってしまいます

でも、もっと食べ盛りのお子さんのお弁当を何人分も作っておられる
お母さんもいるので、これくらいのお弁当作りで、てこずっていてはだめですね

夫が仕事の時はほぼお弁当を作っていますが、残すこともなく毎日会社の給湯室で
お弁当もきれいに洗って持って帰り、帰宅すると「ごちそうさま」といって
お弁当箱をカバンからだします

ささいなことで腹が立ってお弁当を作るのもやめてやろうか!と思ったりする日も
ありますが、元気で仕事をしてくれている間はできるだけ作って持って行ってもらおうと
思っています

a0187967_1843159.jpg

a0187967_1844812.jpg

a0187967_185188.jpg

a0187967_1853570.jpg

a0187967_1854694.jpg

a0187967_1855896.jpg

a0187967_186101.jpg

a0187967_1862146.jpg

[PR]

by arerekore | 2016-03-18 18:08 | くらしのこと | Comments(0)


<< 春分の献立      啓蟄の献立 >>